【子連れでも安心】両国の子連れディナーにおすすめの串カツ屋「串カツ田中」

たまには普段家では食べないようなものを、外食で食べたくなるものですよね。JR総武線と都営大江戸線が通る両国には、子連れで入れる魅力的なお店がたくさんあります。

そこで今回は私が実際に訪れた、両国の子連れディナーにおすすめのお店をご紹介します。2018年から全面禁煙に変わり、ファミリー層の支持を得る串かつチェーン店「串カツ田中 両国店」さんです。

両国の子連れディナーにおすすめ「串カツ田中」

JR両国駅東口から徒歩6分、都営大江戸線両国駅の地上から2分ほどにある「串カツ田中 両国店」さん。

緑一丁目という交差点の一角で、大きな看板を掲げています。大通りに面しているので、子連れディナーの立地としても明るくて安心です。

子連れディナーで嬉しい全面禁煙

私たちは、平日の19時半ごろに3人で入店。この日は団体のお客さまもいて、店内はかなりにぎやかな様子でした。

3人なのでカウンターに案内されましたが、4人以上であったりテーブル席を希望する場合、事前に電話で確認するか、web上で予約すると安心ですね。

店内の席構成は、4〜6人用のテーブル席が8組ほどとカウンターが6〜7席とで、全46席となっています。

串かつ屋というと、お酒にタバコにと、なんとなくモクモクしているイメージがあるかもしれませんが、「串カツ田中」は2018年6月1日、全席禁煙化・フロア分煙化を決めました(詳細はこちら)。

その一環として両国店では、タバコケースを店員さんに見せるとドリンクを無料でメガジョッキにサイズアップしてくれる(1杯分)特典もあるようです。

全社的にファミリー層の取り込みに注力しているようで、ほかにも子ども向けメニューや嬉しい企画も用意されています。

子連れに有り難い「子ども向け特典」が盛りだくさん

さて早速カンパイといきたいところですが、いきなり子連れに嬉しい「子ども向け特典」があります。

じゃんけんで勝ったらドリンク無料

店員さんがおしぼりを持ってきてくれる時に、「お子さまはじゃんけんで勝つとドリンクが無料になります!」と案内してくれました。

あいこでも半額になるので、2/3の確率でおトクになるという、たいへんお財布に優しい企画(万が一負けて定価でも250円)。

私の体感では、意図的に店員さんがあいこか負けるように手を出してくれている気すらします(笑)ぜひチャレンジしてみてください。

子どもはたこ焼き無料!

次にご紹介する子ども向け特典は、驚きの「定価390円のたこやき(9個)が無料」です。

私たちは子連れで来るたびにお世話になっていますが、この特典のたこ焼き、自分たちで作ることができます。

タコやダシなどを持ってきてくれて、ホットプレートで焼くスタイル。手順も説明してくれるので、子どもも安心して楽しめますし、お腹を空かした子どもの気を紛らわせることもできます。

強火で作ってしまうとグジャグジャになってうまくいかないので、弱火〜中火でじっくり作るのがおすすめです。

また味は元から濃い目なので、一緒に持ってきてくれるたこ焼きソースは付けなくても十分かもしれません

子どもが自分で作れるメニュー

特典ではないですが、串カツ田中には自分で調理の過程を楽しむ「子ども向けメニュー」があります。

まずひとつ目が「ポテトサラダ(390円)」。

味玉とふかしたじゃがいも、マヨネーズをベースにした具材をすりつぶしていきます。ツブツブしたものはマスタードではないので、辛いのが苦手な子どもでも食べられますよ。

もちろんおつまみとしての完成度も高いので、大人のお酒のアテにもよく合います。

そしてこちらは「田中のおにぎり(480円)」。

甘いたくあんと海苔、ごま、ねぎをベースとしたおにぎりを自分で作ることができます。

お手伝いしたい盛りの子どもは、きっと「ぼくもやりたい!」と大興奮することでしょう。

透明なビニール手袋を用意してくれるので、衛生面も安心。1セットでおにぎり3〜4個分になります。

子どもに人気の串かつは?

肝心の串かつについてですが、我が家の子どもが特においしく食べたおすすめメニューはこちらです。

  • チーズ(200円)
  • はんぺん(150円)
  • バナナ(150円)

特にチーズは、ほどよい塩気にほのかな甘さが絡み合ってとても美味しく、親子で何本もおかわりをしてしまいたくなるほど

今回バナナを初めて注文しましたが、普段と違うバナナの食感と風味に、無言になってムシャムシャと頬張っていました。1本まるごと使われているのでなかなかボリューミーです。

なお串カツ田中には、価格帯は100円から200円まで、その日のおすすめも合わせて30種類以上の串が用意されています。

一度の来店ですべてを食べることは難しいと思いますので、何度も通ってお気に入りを見つけるのも楽しいですよ。ちなみに我が家は「豚しそ(150円)」を毎回頼んでいます(笑)。

メニューについて詳しくは、コチラを参照ください。

子ども無料で嬉しいデザート

子ども向け特典の最後は、デザートに「ソフトクリームが無料」です。

この日はバニラ、みかん、ミックスから選ばせてもらえるようでした。こちらも完成品を渡されるのでなく、自分でコーンを持ってソフトクリームを作らせてくれます。

普段お店のお兄さん、お姉さんがやっているようなマシンの操作を、店員さんが優しくコミュニケーションを取りながら手伝ってくれるのがありがたいですね。

おいしい子連れディナーを楽しく過ごせる

ちなみに両国店は、2019年2月に行われた「串カツ田中フォーラム」において、全国約200店舗のなかから最終4店舗にまで勝ち残った、串カツ田中のなかでも実力派の店舗だそうです(詳しくはコチラ)。

美味しい串かつや飲み物をリーズナブルにいただけるだけでなく、乾杯のソフトドリンクからたこ焼き、ソフトクリームまで、子連れの特典としてもらえるものとしてはどれもクオリティが高いです

チェーン店だからと言って侮るなかれ。

たまには揚げ物を楽しみたいとき、子連れディナーで「串カツ田中 両国店」、いかがでしょうか?

店名 串カツ田中 両国店
電話 050-5872-5968
住所 東京都墨田区緑1-17-9
交通 JR両国駅東口徒歩6分
都営大江戸線両国駅徒歩2分
時間 【平日】17:00~翌1:30【土日祝】12:00~翌1:30
予算 大人ひとり 2,000〜3,000円(お酒2〜3杯の想定)
支払い 現金のみ(カード不可)
駐車場 なし
予約 可(ネット予約もあり)

※記載の内容は執筆時点のものです。正確な情報は、必ずお店に直接ご確認ください。

関連記事:【実際に行ってみた】両国の子連れランチ・ディナーでおすすめのお店