【2020年最新版】速度・容量無制限WiFiのおすすめランキング

リモート Wi-fi 限界突破

コロナウイルス感染症の影響で、リモートワーク(在宅勤務)となっていたりオンラインイベントに参加したり、授業を受けたりするひとは多いと思います。

しかし自宅でネットを使うことが増えたことで、回線が低速になってストレスを抱えてはいないでしょうか?

そこで月間の容量が無制限、かつ「3日間で10GB」などの速度制限もないwifi(ワイファイ)のおすすめサービスをご紹介します!

リモートワークでネットが遅い!解決策は?

コロナウイルス感染症の影響で、自宅で過ごすことが増えていると思いますが、普段よりも多くの通信を行うことで、wifi(ワイファイ)に速度制限がかかって「ネットが遅い」とストレスを抱えてはいないでしょうか?

元々私もUQ WiMAXを使っていたのですが、リモートワークが始まってすぐに「3日間で10GB」を超えて速度制限がかかってしまい、全く仕事にならなくなってしまいました。

【解決策】速度制限がないwifi(ワイファイ)を契約しよう

「容量無制限」とうたうwifi(ワイファイ)は多くありますが、それだと短期間でそこそこの通信を行うと速度制限がかかって、まともにネットが使えなくなってしまいます。

そこで解決策としては、月間の容量無制限なのは当たり前として、よくある「3日間で10GB」などの速度制限も設定されていないwifiを契約すること。

最短で当日中に発送してくれるサービスもあるので、速度制限に悩む場合はすぐに乗り換えを検討してみてくださいね。

【徹底比較】速度制限がないwifiのおすすめ

ポケットWiFi(ワイファイ)を提供するサービスはいくつもありますが、そのなかで「速度制限が設定されていない」と確認できたサービスについて、

・1日あたりの料金
・初回の事務手数料
・月額料金
・解約ルール

これらを中心に総合的なバランスで比較したので、おすすめ順でご紹介します。

無制限WiFiのおすすめTop5

わたしが全てのサイトを確認した結果、現時点で「無制限プラン」の新規受付を行っているのは以下の5つでした。

各サービスの一覧のあと、それぞれの特徴を説明しています。

サービス名 1日あたり 手数料 月額 解約金
No.1
どこよりもWIFI

どこよりもwifi
101円 3,000円 2,980円 〜2年:9,500円
以降は更新月を
除いて9,500円
No.2
THE Wi-Fi

star wifi
114円 0円 3,480円 〜2年:9,800円
以降は無料
No.3
クラウドWiFi

クラウドWiFi
115円 3,980円 3,380円 いつでも無料
No.4
STAR WiFi

star wifi
118円 3,980円 3,480円 いつでも無料
No.5
SAKURA WiFi

sakura wifi
124円 3,000円 3,680円 いつでも無料

おすすめNo.1「どこよりもWIFI」

おすすめNo.1の「どこよりもWIFI」は、需要が高まっている今でも、申し込みの翌日には発送してくれるのが魅力。

プランについては、契約期間のしばりがない上限20GBのプラン(月額2,980円)と、無制限プラン(月額3,380円)とがあり、1日あたりの費用が101円〜と最安クラスになります

到着スピードとコスパの観点で最もおすすめのポケットWiFiです!

おすすめNo.2「THE Wi-Fi」

おすすめNo.2の「THE Wi-Fi」は、ドコモ・au・ソフトバンクの主要回線が使えて快適です。

またABEMAの有料会員やネットスーパーをお得に使えるなど(月額500円)、オプションサービスも充実しています。早ければ翌日には自宅まで届きますよ

おすすめNo.3「クラウドWiFi」

おすすめNo.3の「クラウドWiFi」は、初期費用と月額料金のバランスが良く、契約期間の縛りがないというコスパ&解約しやすさに優れたポケットワイファイです。

唯一の難点として、新規契約の受付は中古端末のみ。毎日14時にサイトで在庫更新されるようなので、サクッと契約したい場合は他のWi-Fiを選びましょう。

おすすめNo.4「STAR WiFi」

おすすめNo.4の「STAR WiFi」は、契約期間の縛りがないうえに、7日以内のお試し期間も設定されています。

「どこよりもWIFI」や「THE Wi-Fi」と比べて若干コスパは劣りますが、始めやすく解約しやすいのが特徴なので、まずお試しをしてみたかったり、短期の利用となりそうな人におすすめのワイファイです。

おすすめNo.5「SAKURA WiFi」

おすすめNo.5の「SAKURA WiFi」も、契約期間のしばりがないのが特徴です。

1日あたりのコスパは124円とすごく安い部類ではありませんが、3週間以内の安心全額保証があるので、もし自宅環境に合わなければスムーズに乗り換えられますよ。

【新規受付停止中】その他の無制限WiFi

Top5までのWiFiのほかにも以下のようなサービスがあるのですが、実質的に容量制限があったり(1日○GB以上で低速になるなど)、無制限プランの新規受付を停止したりしています。

サービス名 1日あたり 手数料 月額 解約金
(容量制限アリ)
限界突破WiFi
限界突破wifi
115円 0円 3,500円 〜2年:18,000円
以降は更新月を
除いて5,000円
(容量制限アリ)
Chat Wifi
chat wifi
119円 8,480円 3,380円 いつでも無料
(受付停止中)
ポケモバCloud
ポケットモバイルcloud
110円 3,000円 3,250円 〜2年:18,000円
以降は更新月を
除いて9,500円
(受付停止中)
Mugen WiFi
mugen wifi
111円 3,000円 3,280円 〜1年:9,000円
〜2年:5,000円
以降は無料
(受付停止中)
縛りなしWiFi
縛りなし wifi
115円 1,000円 3,480円 〜3年:
残月数×1,200円
+手数料15,000円
(受付停止中)
めっちゃWiFi
めっちゃwifi
117円 3,000円 3,480円 〜2年:9,800円
以降は無料
(受付停止中)
どんなときも
WiFi
どんなときもwifi
123円 3,000円 〜2年:
3,480円
2年〜:
3,980円
〜1年:19,000円
〜2年:14,000円
以降は更新月を
除いて9,500円

【体験談】「限界突破WiFi」を使ってみた

リモート Wi-fi 限界突破

さて、「限界突破WiFi」について、実際に契約・使用した体験談(口コミ)を参考としてお伝えします。

速度制限のないWiFiのなかから「限界突破WiFi」を選んだのは、以下の3点からです。

①コスパの良さ(初期の事務手数料が無料
②解約時の端末返却が不要
③8台同時接続ができること

特に、夫婦でリモートワーク&タブレット等でAmaプラやYoutubeをよく見る我が家にとって、③の同時接続可能数は重要なポイントでした。

契約から端末到着まで

東京23区在住の私たちの場合は、Web申込を行ってから2日後に審査完了&商品発送が行われ、その翌日には届きました。

だいたい申込から3〜4日で手元に届くようで、これはおそらく他の商品でも大きくは変わらないと思います。

また初期設定はとてもシンプルな手順で、もちろん工事なども不要なので、すぐに使い始めることができました。

使用時の回線スピードについて

さて実際の使用感ですが、とても快適でストレスなく使えています

もちろん8台分すべてでガッツリ接続していると、まれにどれかの調子が悪くなるときもありますが、アクティブに使っていない端末のWiFiを切ったり、WiFi自体を再起動するなどすればすぐに良くなりました。

*2020年10月追記:残念ながら1日あたりの利用が5GBを超えると中速、10GB以上は超低速になるようになってしまいました。

オンライン会議が多い我が家ではすぐに速度が遅くなって話にならないので、次に紹介する”前のWi-Fiの解約手数料もキャッシュバックしてくれる“Softbank Airに乗り換えました!

【番外編】持ち運びしないならSoftbank Air

ソフトバンクair

番外編としてご紹介したいのが、工事不要&据え置き型のWi-FiサービスでおすすめNo.1の「Softbank air」

今までご紹介してきたポケットワイファイと比べると回線のスピードは段違いに速く(下り最大962Mbps)同時接続64台まで可能という化け物みたいなスペックとなっています。

それでいて1日あたりの料金は128円とまずまずの値段(他のWiFiより10〜20円高いだけ)で、さらにのりかえ時に発生してしまった他社の解約金をキャッシュバックしてくれるキャンペーン中。

ソフトバンクair

我が家も限界突破WiFiの仕様変更を受けて乗り換えたのですが、申し込みから5日ほどで無事に届き、初期設定は1分かからずで快適に使えています

リモートワークやオンラインイベントが定着しつつあるなかで、WiFiの持ち運びはいらないかも?という方はぜひ検討してみてください。

【まとめ】無制限wifiのおすすめ

ここまで、いくつもあるポケットWiFi(ワイファイ)サービスのなかから、「3日間で10GB」などの速度制限がないものを徹底比較し、おすすめ商品をご紹介してきました。

速度制限付きのポケットWiFiを使用していたときの「3日間で10GBオーバー」に怯えることがなくなったので、もっと早く乗り換えればよかったと後悔しています(笑)。

ご自身の好みや希望条件、ライフスタイルに合ったものを見つけてくださいね!

サービス名 1日あたり 手数料 月額 解約金
No.1
どこよりもWIFI
どこよりもwifi
101円 3,000円 2,980円 〜2年:9,500円
以降は更新月を
除いて9,500円
販売サイトへ
No.2
THE Wi-Fi
star wifi
114円 0円 3,480円 〜2年:9,800円
以降は無料
販売サイトへ
No.3
クラウドWiFi

クラウドWiFi
115円 3,980円 3,380円 いつでも無料
販売サイトへ
番外編
SoftBankAir

ソフトバンクair
128円 3,000円 3,800円 〜2年:9,500円
以降は更新月を
除いて9,500円
販売サイトへ

※記載の内容は執筆時点のものです。正確な情報は、必ず教室に直接ご確認ください。
※「1日あたりの料金」は、初回の事務手数料と3年利用した場合の月額料金の合計額を3年(1,095日)で割っています。