【2020年版】エアコン掃除でクリーニング業者に頼んでみた!おすすめの業者も徹底比較

エアコンクリーニング 実施前

夏にフル稼働で頑張ってくれたエアコン、暖房に切り替えるとホコリっぽかったり、イヤな臭いがしたりしませんか?

エアコンから出る風によって家族が咳をするようになってしまい、「カビが生えているのでは!?」と思ったので、冬の寒さが本格化する前にエアコンの掃除を行うことにしました

私たちは出張クリーニング業者にエアコン掃除をお願いしたので、業者の比較ポイントや、実際にお願いした体験談(口コミ)をご紹介します!

エアコン掃除はいつ行うべき?値段の相場は?

ダスキン エアコン 仕組み

引用:ダスキン

エアコンは空気を取り込んで、内部の触媒(熱交換器)を通じて冷たい風&暖かい風を送り出す仕組みになので、目に見えないホコリやペットの体毛などがどんどん内部に蓄積されていき、暖房・冷房の効率が悪くなったり、中でカビが発生してしまうことがあります。

内部でカビが生えている状態のエアコンで風を送り出してしまうと、その空気を吸った家族の健康への影響は想像に難しくないですよね。

このことからエアコン掃除は、冷暖房の切り替えタイミング、具体的には5〜6月か10〜11月に行うのがおすすめ

特に冷房を使うと、冷やされた空気中の水滴が内部に溜まってカビになりやすいことから、「秋」が一年のなかで最もエアコン掃除にいいタイミングだそうです(実際に来てもらった業者さんに伺いました)。

エアコン内部の白っぽい汚れ、そのままにしておくとカビの原因に…

こちらがエアコン掃除を業者さんにお願いする前に撮った内部の様子なのですが、熱交換器(奥の方の黒い鉄製の部分)が白っぽくなっているのがわかると思います。

この時点ではまだホコリが付いているだけなのですが、このままにしておくと内部に溜まったミクロな水滴と一緒になってカビの原因になってしまうとのこと。

そしてこちらがクリーニング後の内部の様子ですが、白っぽくなっていた熱交換器が元のきれいな黒色になっているのが一目でわかると思います。

また風が通る本体部分(白いプラスチック部分)もピカピカに掃除してもらえたので、安心して暖房を使うことができるようになりました。

実際に掃除直後に使ってみましたが、掃除前とは比べ物にならないほどきれいな風が出てくるのを感じられました!

エアコン掃除を業者に頼む場合の値段は?相場はいくらくらい?

さて実際にエアコン掃除をクリーニング業者に頼む場合の値段についてですが、だいたい相場は以下の通りでした(2019年11月29日の各サイト調べ)。

通常タイプ:4,000円〜15,000円
お掃除機能付き:8,000〜20,000円
天井埋込み型:10,000〜25,000円

一般的な家庭にある壁付けの通常タイプは、「くらしのマーケット」などのマッチングサイトを利用すると安くて4,000円から、「おそうじ本舗」や「ベアーズのエアコンクリーニング」といった専門業者に頼むと10,000円以上の値段になります。

また、お掃除機能付きのタイプや天井埋め込み型のものは、内部が複雑になっているぶん、クリーニング料金はさらに高くなり、掃除の時間も長くかかります。

同じタイプのエアコンなら、サービスの内容はほとんど同じ

実際に来てもらった業者さんにきいたところ、1万円を超える業者とそうでない業者とで、同じタイプのエアコンならクリーニングサービスにそこまでの差はないとのことでした。

大手の安心感はないけれど、エアコンを綺麗にするのに安いに越したことはないと思うなら「マッチングサイト」。ある程度値段は張っても、アフターケアも含めて安心して頼みたいなら「専門業者」のなかから探すのがいいでしょう。

エアコン掃除の業者比較のポイント

ではエアコン掃除を頼むクリーニング業者を比較するうえで、何がポイントになるかというと「値段と信頼度のバランス」になると思います。

私たちは実際にエアコン掃除を業者さんに頼むにあたり、はじめは勤めている会社の福利厚生で割引が効く大手業者を検討していました。

しかし調べてみると諸々込みで2万円近くすることがわかり、もっと安い出張業者はないか、と調べたなかでマッチングサイトに出会ったのです

マッチングサイトでの業者の選び方

くらしのマーケット サンプル引用:くらしのマーケット

マッチングサイトで「壁掛けタイプ」を選び、価格の安い順に表示すると、例えば上のような検索結果になります。

価格は専門業者と比べると半分程度の約5,000円で並んでいるのは共通ですが、あとは赤枠で囲ったレビューの平均点と件数、具体的な中身を読んで決めると、本当に安くて良心的な業者がどこかがわかるようになっています。

ここで安易に一番安い業者さんを選ぶと、痛い目に遭ってしまうこともありますが、一方で1万円を超えるところでもサービス内容は変わらなくなるため、5,000〜10,000円の間でレビューを見て決めるといいでしょう。

私たちは、マッチングサイトで安い順にして、レビュー内容が信頼できそうな業者さんに頼んだところ、5,000円+室外機洗浄オプション2,000円で、丁寧な作業に仕上がりもキレイで大満足でした!

エアコンの掃除以外に発生する料金に気をつけよう

またエアコン掃除に含まれない料金でいうと、「防カビオプション」「消臭滅菌コート」「室外機洗浄オプション」に注意が必要です(それぞれの料金相場は2,000円前後)。

マッチングサイトと専門業者のどちらも、当初の申し込み時点ではオプションを付けずに依頼することが多いと思いますが、見積もりから掃除の途中までで、ほぼ100%の確率でセールストークを受けることになります

実際に「室外機洗浄オプション」を頼んでしまった私たちの感覚でいうと、持ち家で長いこと使っているエアコンならオプションも付けて、使用歴が浅かったり十年単位で住む予定がないならオプションは付けない、がいいと思いました。

また多くの出張業者では、駐車場の有無を聞かれます。もし近隣の敷地内で自由に停めていい場所がない場合は、近隣の駐車場代も請求されることが多いので、必ず事前に確認してくださいね。

エアコン掃除業者のおすすめ7選

ここからは、世の中にいくつかあるエアコン掃除業者のマッチングサイトと、クリーニングの専門業者のなかから、主に値段の観点でおすすめの業者をご紹介します。

おすすめの順番は、アフターフォローなどの「サービスの手厚さ」や「プロの技術力」などといった主観および定性的な評価しかできないものは考慮せず、シンプルに壁付きタイプの値段の安さ・明瞭さを優先しています

エアコン掃除業者のおすすめ①
「くらしのマーケット」

エアコン掃除 くらしのマーケット

エアコン掃除業者を決めるときに、「とにかく安さが最優先、レビューを見て自分で探せるから大丈夫!」という人には、マッチングサイトの「くらしのマーケット」がおすすめ。

エアコンクリーニングを「料金が安い順」にすれば、業界のなかでも最安値に近い業者を見つけられるサイトです。もしレビューが気になるひとは、「口コミが多い順」もしくは「口コミ評価の高い順」にして探すこともできますよ。

自分でやるには不安だったり面倒だけど、プロにできるだけ安くエアコンクリーニングを頼みたい場合に、まず調べてみて欲しいサービスです。

●壁付タイプの掃除料金:4,000円〜

エアコン掃除業者のおすすめ②
「kirehapi(キレハピ)」

エアコンクリーニング 生活手帖

くらしのマーケットの次におすすめのマッチングサイトが「kirehapi(キレハピ・旧「生活手帖」)」です。

「無臭洗剤使用」や「非喫煙スタッフ在籍」、「エアコンクリーニング士」の資格有無といった、こだわりの条件で絞り込みができるのがポイント。

「安い順に探す」という並び替えができない不便さはあるものの、安さだけではなく自宅に来る業者の質でしっかり探したいひとにおすすめのサイトです。

●壁付タイプの掃除料金:7,000円〜

エアコン掃除業者のおすすめ③
「おそうじ本舗」

エアコンクリーニング おそうじ本舗

エアコン掃除の専門業者のなかで、最もおすすめなのが「おそうじ本舗」です。

業者のなかで最安値というわけではありませんが、壁掛けタイプの場合で11,000円と値段に幅がないため、見積もりを取ったりクリーニングをお願いしたあとに、「思ったより高い!」とはならないのが良いところ。

また、防カビ仕上げや室外機の洗浄などのオプションについても、料金表が明示されているので本当に自分に必要なものを最初に選ぶことができますし、頼んでから3日以内に来てくれる「特急便」オプションも、急いで掃除してほしい時に便利ですね

●壁付タイプの掃除料金:11,000円(税抜)

エアコン掃除業者のおすすめ④
「エアコンクリーニングプロ・おそうじ革命」

「おそうじ本舗」以外のクリーニング業者は最安値表示しかなかったので、ここからはシンプルに税込料金が安い順でおすすめをご紹介していきます。

エアコンクリーニング プロ

エアコンクリーニングプロは、税込9,980円〜と1万円未満で掃除をお願いできる業者のひとつです。

出張費はもちろん無料なので、専門業者に最安でお願いしたい場合は「おそうじ本舗」の前に一度こちらで見積もりをとってみるといいでしょう

またエアコンクリーニングプロは、ハウスクリーニング業者の「おそうじ革命」と提携関係にあるので、どちらも同じ料金で同じサービスとなります。

急いでいる時などは、どちらも問い合わせしてみて、早く来れる方にお願いするという方法もありますよ

●壁付タイプの掃除料金:9,980円〜(税込)

エアコン掃除業者のおすすめ⑤
「お掃除マスター」

エアコンクリーニング お掃除マスター

エアコンだけでなくキッチン、浴室、なども含めたハウスクリーニング全般に対応している「お掃除マスター」は、出張料無料かつ作業後の追加料金ナシと明言しているのが特徴。

24時間365日対応している電話窓口や、1分程度で入力完了するWebフォームでの問い合わせから、オペレーターが詳細のヒアリングを行い、その後作業員の現地調査によって作業内容と料金が決まってから、クリーニング開始となります。

ウェブサイトでは幅がある料金表記になっていますが、オペレーターの電話確認と作業員の現地調査で料金が提示され、もし内容に不満があってキャンセルしても、キャンセル料がかからないのは安心ですね。

●壁付タイプの掃除料金:10,450円〜(税込)
(サイト表記は税抜9,500円〜)

エアコン掃除業者のおすすめ⑥
「ベアーズのエアコンクリーニング」

エアコンクリーニング ベアーズ

1999年創業で、20年以上のハウスクリーニング実績がある「ベアーズ」もエアコンクリーニングを行っています。

「エアコン分解洗浄」ということを推していますが、実際はほかの業者と同様の手順となるので、税込14,190円〜という価格設定は若干割高だと思います。

ただベアーズのポイントは「常に“お客様感動度120%”を目指す」という経営理念のもと、ホスピタリティの高いスタッフが在籍している点。多少値段が高くてもスタッフの質にこだわりたい人におすすめです。

●壁付タイプの掃除料金:14,190円〜(税込)
(サイト表記は税抜12,900円〜)

エアコン掃除業者のおすすめ⑦
「ダスキンのおそうじサービス」

ダスキン そうじ

ハウスクリーニング最大手のダスキンも、系列会社「ダスキンほづみ」で一般家庭向けエアコンクリーニングを提供しています。

各メーカー製品の新機種への対応など、厳しい研修制度をクリアしたスタッフがクリーニングを担当してくれ、約20年以上の実績を誇ります。

掃除の価格は壁付タイプで税込14,300円からと、高めの部類になりますが、大手の安心感を優先したい人にはいい業者さんです。

●壁付タイプの掃除料金:14,300円〜(税込)

【実際に頼んでみた】エアコン掃除レポート

さてここからは、マッチングサイトで見つけた業者さんに、エアコン掃除を実際に頼んでみた私たちの体験レポートをお伝えします。

【13:50】到着前に確認の電話をくれた

約束の時間10分前に電話してくれ、時間通りに到着見込みのこと、予定どおり始めていいかを確認してくれました。

小さな子どもがいる場合など、予期せぬ事態でバタバタして、受け入れ準備ができてない!ということもあるので、このような心遣いは有り難いですね。

【14:00】掃除前のエアコン内部を見せてくれた

到着後は、フィルタや外箱を水洗いするための浴室、掃除後の排水を捨てるためのトイレの場所を確認されました。

雨の日などで浴室乾燥を使っている場合は、業者さんが来る前に片付けておきましょう

エアコンクリーニング 実施前

エアコンクリーニング 準備

その後エアコンの下にビニールシートがひかれ、脚立や周りを汚さないための養生がセッティングされていきます。エアコンの直下にものが多い場合は、こちらも整理しておくとスムーズですよ。

また上の方でもご紹介しましたが、クリーニング前にエアコン内部の様子を動画に撮って見せてくれました。

既にイヤな風が出ていたのである程度は覚悟していたものの、実際にみるとなかなかのショック(笑)。

しかし業者さんいわく、「これはまだ全然きれいな方で、数年ほったらかしにしたりペットがいたりするとこんなもんじゃない」とのことでした。。。

【14:20】エアコンクリーニング開始

下準備が整ったところで、実際にエアコンクリーニングが行われました。

総作業時間は40〜50分ほどで、手順は以下の通り。

①塩素系洗剤をエアコン内部にふきかける
②浴室でフィルタなどを水洗いする
③高圧洗浄で内部のカビや汚れを落とす
④周りのホコリを拭き掃除する
⑤室外機をチェックする

エアコンクリーニング 薬品

こちらは塩素系洗剤をスプレーのようなもので吹きかけている様子。

小さな子どもが居たり、ニオイが気になる場合は換気したり子どもは別の部屋で過ごすようにさせましょう

エアコンクリーニング 高圧洗浄

こちらは高圧洗浄を行うためのモーターなどの機材。洗面台からエアコンまでは10〜15メートルほどありますが、距離は問題ありませんでした。

マンションなど集合住宅の場合は、モーター音は多少ひびくので早朝や夜の作業は避けた方がよいでしょう

エアコンクリーニング 拭き掃除

エアコンクリーニングでは内部のみをキレイにしてくれるものだと思っていたのですが、内部の洗浄が終わったあとはエアコン本体やコンセントまでのコード、周りの壁なども丁寧に拭き掃除してくれました

そもそも脚立がないと届かないので、自分たちでは掃除できないようなところもキレイにしてもらえて有り難かったです。

エアコンクリーニング 室外機の掃除

最後に室外機周りのチェック。異常がないかひととおり見てもらったあとに、追加オプションの提案を受けました。

「室外機のコードにゴキブリ、クモなどの虫が詰まっていることがあって、それをキレイにすることで冷暖房の効きも変わってくる」とのことで、せっかくなのでプラス2,000円で掃除してもらったのですが、ほとんど何も出てきませんでした(笑)

結果的にはもったいなかった結果になりましたが、脅すようなかたちではなく「もしよかったら」程度の提案だったのと、自分たちでは処理できないところだったので、安心を買ったということで。

【15:00】レビューのオマケでトイレ掃除も

エアコンクリーニング おまけ トイレ掃除

エアコン周りのクリーニングがひととおり終わり、最後に「マッチングサイトでレビューを書いてくれたら、トイレか浴室のかんたんな掃除もします」と言われたので、トイレ掃除をお願いすることに。

便器全体をまんべんなく掃除してくれて、特に上の矢印で指しているくぼみの部分も入念にキレイにしてくれました。

このオマケは業者さんによって様々だと思いますが、もともとエアコン掃除自体に満足したレビューを書くつもりだったので、ラッキーでした(笑)。

【15:30】作業完了

トイレ掃除も完了したあとは、最後に何か不安なことやわからないことがないか聞いてくれ、全ての作業が終了。

私たちはクレジット払いでしたが、現金払いを選んだ場合はここでお会計となります。

改めてですが、こちらがエアコンクリーニング後の内部の様子。明らかに掃除前からピカピカになったのがわかります。

また、掃除後にしばらく送風運転をするように言われたのですが、そのあと暖房に切り替えたところ、気になっていたイヤな臭いやホコリっぽさは一切なくなりました。

エアコン掃除はプロの業者に任せよう

妊婦 家族

ここまで出張業者にエアコンの掃除を頼む場合の、値段の相場や比較方法、おすすめの業者、実際に体験したレポート(口コミ)についてご紹介してきました。

もちろんエアコン掃除は自分でする方法もあるので、自信がある人は機材を揃えて、手順を見ながらチャレンジしてみるのもいいと思います。

しかし、もし手探りでなんとか掃除しようとするより、5,000〜7,000円くらいでプロにしっかり掃除してもらい、快適に過ごせるようになる方がいい!と思う場合は、マッチングサイトなどでプロにおまかせしちゃうことをおすすめします!

※記載の内容は執筆時点のものです。正確な情報は、必ずお店に直接ご確認ください。