【実際に買って飲んでみた】妊活サプリのおすすめ!人気商品を徹底ランキング

妊活に取り組んでいると、必要な栄養を手軽に摂取できる「妊活サプリ」の購入を考えたことがあると思います。

しかし、妊活サプリは種類が多く値段もピンキリなので、「どれが自分に合ったサプリなのかわからない」と感じている人も多いでしょう。

そこで今回は、多くのメーカーが販売する妊活サプリについて、自分に合った妊活サプリの選び方と、私が実際に買って飲んでみて「本当におすすめできる!」と感じたものをランキング形式でご紹介します。

*2020年1月14日:4つの商品を追加しました!

自分に合った妊活サプリの選び方

妊活サプリを選ぶ際、大前提として、子どもを授かるために摂っておきたい成分と、無事に授かった場合の妊娠初期に必要な成分を摂取できるものを選ぶ必要があります。

具体的には、以下の7種類をカバーしていることが重要(※1)。

・葉酸
・鉄
・ビタミンB群(B1,B6,B12)
・ビタミンC
・ビタミンE
・亜鉛
・カルシウム

このなかでも「葉酸」は、母体の動脈硬化や悪性の貧血、神経障害などの発症リスクを(※2)、また胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクを抑える効果がある(※3)とされる、ママと赤ちゃんの両方にとって大事な栄養です。

そのためこの記事では、葉酸が配合されているのは大前提として、7種の成分が適切に配合されているかどうかを最重要のポイントとして、妊活サプリを様々な切り口でランキングにしました。

自分に合った
妊活サプリを選ぶ5つのポイント

また自分に合った妊活サプリを選ぶためのポイントを、成分の配合量の他にもご紹介します。

①成分の豊富さ
葉酸などの必要な成分が含まれているか

②サプリの安全性
添加物や放射能検査の実施有無、GMP認定工場か

③飲みやすさ
粒の飲み込みやすさや飲むときのにおい

④続けやすい価格かどうか
定期便などで6ヶ月間飲み続けた場合のコスパ

⑤サポートの手厚さ
電話相談の有無など、ユーザーに寄り添っているか

特に④の「続けやすい価格かどうか」で6ヶ月間のコスパに着目しているのは、妊活に取り組んだひとのうち、半数近くが「妊娠までに6ヶ月以上かかった」(※4)というアンケート結果があるから。

たまに定期便の初回料金だけで計算して「1日あたり◯円で試せる」と紹介されているものもあります。

しかしたいていの商品は、2ヶ月目以降に値段が上がったり、ものによっては購入回数の縛りがあったりするので、そのへんもしっかりレビューしています。

妊活サプリのおすすめランキング

さてここからは、実際に私が買って飲んでみた感想をもとに、妊活サプリを先ほどの5つのポイント順にランキング形式でご紹介します。

なお他の紹介サイトの中には、自分で飲んでもいないのにメーカーからもらえる広告費が高い順でランキングにしているものもあります。

ペアログではそんなことは一切関係なく、先ほどの5つのポイントを基準に、実際にわたしが飲んでレビューをしているので、安心して読んでくださいね。

妊活サプリのおすすめNo.1
マカナ(makana)

葉酸サプリ マカナ

妊活サプリのおすすめNo.1の「マカナ(makana)」は、妊活専門の管理栄養士が全面的に監修して作られました。

日本産のマカをはじめ豊富な成分が配合されていて、特に卵巣、胎盤、子宮などの成長に不可欠で、葉酸の摂取効率も高めてくれるビタミンB12はトップクラス

サプリの飲みやすさについては、表面がツルツルしていて飲みやすく、ニオイもほとんど気になりません。また、妊活の専門家や栄養士に無料で相談できるなど、サプリ以外のサポートも充実しています。

単純なコスパだけで言えばもっと安い商品はほかにありますが、豊富な成分量やプロのサポートを受けられる点で、妊活にしっかり取り組みたいひとに一番おすすめしたい妊活サプリです。

必要な成分 (特にB12がトップクラス)
安全性 (無添加&GMP工場)
飲みやすさ (とても飲みやすい)
コスパ 初回3,980円/2回目~5,980円)
サポート (無料の妊活相談アリ&定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.2
アロベビー(ALOBABY)

葉酸サプリ アロベビー

「アロベビー(ALOBABY)葉酸サプリ」は、妊活から妊娠中まで飲み続けるうえで、コスパに優れた妊活サプリです。

また成分については必要な7種すべてをカバーしていて、そのなかでも鉄と、つわりによる吐き気などの症状を軽減してくれるビタミンB6の配合量が豊富です。

粒の大きさは他の商品と比べてもやや小さめで(直径9mm)、表面はツルツルしています。また、葉酸独特のにおいもほとんどしないのも、かなり飲みやすいサプリと言えますよ。

合わないと感じた時の15日間の返金制度もあるので、電話相談などはいらないと感じるひとにとっては、コスパも含めた総合点が高い妊活サプリです。

必要な成分 (特にB6が豊富)
安全性 (無添加&GMP工場)
飲みやすさ (とても飲みやすい)
コスパ 初回980円/2回目~3,480円)
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNO.3
プレミン

葉酸サプリ プレミン

「プレミン」は、妊活中・妊娠中・授乳中のそれぞれに必要な成分を、4種類の商品ごとに調整して届けてくれます。

ライフスタイルのステージによって、摂取が推奨されている栄養とその量は異なるものですが、プレミンは必要なものを必要な分だけ摂れるようにしてくれる、女性の身体に寄り添ったサプリだと言えます。

サプリ自体は他の商品と比べても小さい部類で(直径8mm)、においもほとんど気にならないので、とても飲みやすいです。

商品についての問い合わせや定期便の解約、25日以内の返金保証などの対応もとてもスピーディで、自分に合った妊活サプリを探す女性に寄り添った商品としておすすめです。

必要な成分 (特にカルシウムが豊富)
安全性 (無添加&GMP工場)
飲みやすさ とても飲みやすい)
コスパ 回数関係なく3,580円)
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.4
ハグクミの恵み

ハグクミの恵み

「ハグクミの恵み」は、日本産マカとアンデス産の有機マカなどをハイブリッドに配合するなど、妊活の専門家と管理栄養士が共同開発した妊活サプリ。

安心・安全にこだわった製法のもと、特に葉酸が500μgというトップクラスの配合量を誇るなど、必要な成分はひととおり含まれています。

またハグクミの恵みは、粒の大きさ(直径9mm)やのど通り、においの観点で飲みやすく、マカナと同様の妊活専門家との相談サービス、さらに90日間の返金保証とユーザーに寄り添ったサポートが特徴。

またハグクミの恵みを定期便で頼むと、2回目のお届け時に「はぐくみ葉酸」もプレゼントしてくれます。葉酸以外の成分の配合量は若干少なめですが、妊娠初期のことも考えて葉酸を多めに摂りたいひとにおすすめです。

必要な成分 (葉酸を500μg配合)
安全性 (無添加&GMP工場)
飲みやすさ とても飲みやすい)
コスパ 初回2,980円/2回目~5,984円)
サポート 無料の妊活相談アリ&定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.5
プラサス(plusus)

葉酸 サプリ プラサス

「プラサス(plusus)」は、必要な7種の成分すべてをカバーしていて、女性用と男性用の2種類を提供している妊活サプリです。

添加物の有無については明記されていませんが、GMP認定工場で製造かつ放射能検査はしっかり行われているので、安全性については心配ないでしょう。

また女性用のサプリは直径8mmで、表面のツルツルさや気にならない程度のニオイもあって飲みやすいです。

プラサスの特徴は男性向けの妊活本が無料プレゼントされる点で、サプリだけでなくパートナーと二人三脚で妊活に取り組みたいひとにおすすめの妊活サプリです。

必要な成分 (7種をバランス良く配合)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ とても飲みやすい)
コスパ 初回2,980円/2回目~4,980円)
サポート 男性向けの妊活本&定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.6
BABY葉酸〜ママのめぐみ〜

「BABY葉酸〜ママのめぐみ〜」は小分けの袋に包装されているので、持ち運びに便利で、常にフレッシュなサプリが飲める商品。

必要な成分については、鉄(20mg)とカルシウム(270mg)の配合量はトップクラスですが、他の成分の配合量は明記されていません。飲みやすさは、直径9mmでニオイも少なく飲みやすいです。

またいつでも解約できる(回数縛りがない)定期便で購入すると、妊活・妊娠・育児に役立つブックとオリジナルのマタニティキーホルダーも付いてきます。15日間の全額返金保証もあるので安心して試せますね。

必要な成分 (鉄とカルシウムが豊富)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ とても飲みやすい)
コスパ (回数関係なく4,980円
サポート (妊活・妊娠・育児ブック&定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.7
ママオメガ(Mama Omega)

葉酸 サプリ ママオメガ

「ママオメガ(Mama Omega)」も、BABY葉酸と同じく1日分のサプリ(5粒)が個包装されています。

成分の特徴としては、葉酸(480μg)やビタミンC(120mg)、カルシウム(235mg)の配合量が多めで、DHA/EPAに転換される「オメガ3」と呼ばれる注目成分も配合

飲みやすさでいうと、ニオイはほとんど気になりませんが、黒い方が12mmと若干大きめなので、1粒ずつ飲む必要があります

安全性についての心配はないので、妊娠がわかったあとも継続して飲んで、お腹の赤ちゃんのためにしっかり栄養を摂りたいひとにママオメガはおすすめです。

必要な成分 (葉酸とオメガ3が豊富)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ (粒が少しだけ大きい
コスパ 初回2,560円/2回目~6,375円)
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.8
ミタス(mitas)

「ミタス(mitas)」は、温活効果が期待できる和漢素材を使用している数少ないサプリ。

成分については妊活に特化したものはひととおりカバーしていて、無添加・GMP認定工場での製造・放射能検査済みと安全性には問題ありません。

またサプリの飲みやすさは、若干の生姜湯っぽいにおいがしますが、大きさは直径9mmと小さめで、1日3粒でOKなので飲み続けやすい方だとは思います。

なおミタスには15日以内の返金保証もあるので、妊活中のひとはお試ししやすいですが、鉄があまり多くないので妊娠がわかったら妊娠中に必要な成分が豊富なサプリに乗り換える必要があります。

必要な成分 (ひととおりカバーしている)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ (においが少しだけ気になる
コスパ 初回3,980円/2回目~4,980円)
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.9
ママルラ(Mama Lula) 葉酸&鉄プラス

「ママルラ(Mama Lula) 葉酸&鉄プラス」は、サプリメント老舗メーカーのファンケル(FANCL)が製造・販売しているサプリです。

なにより特筆すべきは、定期便で1日あたり33円というコスパの良さ(3ヶ月分・3,000円)。2回目以降のお届け(4ヶ月目〜)でも1日あたり43円、かつ無期限の返品・返金保証も付いています。

また粒の大きさは他の商品と比べても小さめで、葉酸っぽい独特のにおいもほとんどしないので、飲みやすいサプリでもあります。

しかし葉酸が480μgと多めに配合されている以外は、人によっては妊活に必要な成分量で物足りないかもしれません。「とにかく安く飲みたい!」という人におすすめの妊活サプリです。

必要な成分 (特に葉酸が豊富)
安全性 (自社工場&放射能検査)
飲みやすさ とても飲みやすい)
コスパ 初回1,000円/2回目~1,275円)
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.10
ベルタ葉酸マカプラス

妊活サプリ ベルタ マカ葉酸

「ベルタ葉酸マカプラス」は、亜鉛の配合量がトップクラス(8.9mg)で、無添加・GMP工場で製造・放射能検査済みと、安全性も高い妊活サプリです。

飲みやすさについては、粒は大きくないものの表面がザラザラしているので、1粒ずつ飲むようにしましょう。

コスパはまずまずで、定期便は6回の回数縛りがありますが、もし妊娠すればそのまま「ベルタ葉酸」に切り替えることが可能なので、ベルタが気に入っているなら妊活用の「葉酸マカプラス」から飲み始めてもいいと思います。

必要な成分 (特に亜鉛が豊富)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ (粒が少しザラザラしている
コスパ 初回2,980円/2回目~4,980円)
サポート 6回の回数縛りがある

妊活サプリのおすすめNo.11
ママニック 葉酸サプリ

「ママニック(mamanic) 葉酸サプリ」は、鉄(15mg)とカルシウム(250mg)が豊富で、コスパにも優れたサプリ。

乳酸菌や美容成分もいくつか配合されていますが、妊活に必要な栄養の配合量は明記されていません。

またサプリの飲みやすさとしては、においはほぼ無臭で、直径9mmとやや小さめですが、表面が若干ざらついている分、1粒ずつ飲む必要があるでしょう。

なおママニックは飲み続ける場合のコスパはよいのですが、定期便の場合は6回の購入回数縛りがあります。初回なら15日間の返金保証があるので、飲み始めて「自分にあわない」と思ったらすぐに返金をお願いしましょう。

必要な成分 (鉄とカルシウムが豊富)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ (粒が少しザラザラしている
コスパ 初回1,500円/2回目~3,500円)
サポート 6回の回数縛りがある

妊活サプリのおすすめNo.12
はぐマカ -HUG maca-

妊活サプリ はぐまか

「はぐマカ -HUG maca-」は、ママルラに次いでコスパに優れた妊活サプリ。葉酸と鉄が含まれてないものの、それ以外の栄養はひととおり配合されています。

サプリの飲みやすさとしては、粒はそこまで大きくなく、表面もツルツルしていて飲みやすいですが、若干のマカ特有のにおいを感じます。

「はぐマカ」は、コスパがいいのは確かですが、葉酸と鉄が入っていないので、妊娠してからも飲み続けることは難しいでしょう。

同じブランド(AFC)から出ている「mitete葉酸サプリ」とのお得なセット(1ヶ月あたり3,600円)もあるので、まずはお試しで妊活サプリと葉酸サプリを飲んでみたい場合はおすすめです。

参考記事:mitete 葉酸サプリを詳しく見てみる

必要な成分 (葉酸が入っていない)
安全性 (GMP認定工場&放射能検査)
飲みやすさ (においが少しだけ気になる
コスパ (回数関係なく2,300円
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.13
マカミア -Macamia-

妊活サプリ マカミア

「マカミア -Macamia-」は、ベルタ葉酸マカプラスと似ていて、亜鉛を最高クラスに配合(10.3mg)するなど、必要な栄養については概ねカバーしています。

サプリ自体も、表面に少しのザラつきがありますが、においは気にならないレベルですし、1日2粒でいいので飲みやすい部類だと感じました。

ただマカミアのマイナスポイントとしては、GMP認定工場での製造以外の安全性が物足りないことと、半年飲み続けた場合のコスパが良くないこと。

そのため、妊活中に必要な栄養をコスパ良くしっかり摂りたいなら、「マカナ」や「アロベビー葉酸」、「プラサス-plusus-」がおすすめですが、亜鉛の配合量を重視したい場合は「マカミア」がいいでしょう

必要な成分 (特に亜鉛が豊富)
安全性 (GMP認定工場のみ)
飲みやすさ (粒が少しザラザラしている
コスパ 初回2,980円/2回目~6,912円)
サポート (定期便の回数縛りなし)

妊活サプリのおすすめNo.14
ママジュンビー

妊活サプリ ママジュンビー

「ママジュンビー」は、妊活効果を実感できると言われている高吸収型イソフラボン「アグリマックス」が使われている妊活サプリ。

成分については、妊活時に摂取したい7種類の成分はすべてカバーしていますが、葉酸は200μgと少なく、妊娠がわかったら別のサプリに切り替える必要があります。

またサプリ自体についても、表面がザラザラしているうえ、においも少しきついので、他のサプリと比べると飲みづらい方です。

これらをふまえて「ママジュンビー」を選ぶ理由は、まずまずなコスパの割に安全性が高いことと、14日間の返金保証があるので初めてでも試しやすいことくらいかと思います。

必要な成分 (葉酸が200μgのみ)
安全性 (無添加&GMP認定工場)
飲みやすさ (少し飲みづらい
コスパ 初回2,980円/2回目~4,912円)
サポート 3回の回数縛りがある

妊活サプリのおすすめまとめ

ここまで、妊活に必要な成分の有無や安全性、飲みやすさ、6ヶ月飲み続けたときのコスパ、サポートの充実度の5つのポイントで、妊活サプリのおすすめ商品をご紹介しました。

そのなかで最も大事なのは、妊活中から妊娠初期まで飲み続けられるものであること。

ライフスタイルや妊活サプリにかけられる金額などは人によってそれぞれだと思いますので、いちばん重視したいポイントをもとに、自分に合いそうな妊活サプリをいくつか試してみてくださいね。

ランキング 商品画像 商品名(価格)
おすすめ
No.1
葉酸サプリ マカナ マカナ(makana)
(初回3,980円/2回目〜5,980円)
おすすめ
No.2
葉酸サプリ アロベビー アロベビー葉酸
(初回980円/2回目〜3,480円)
おすすめ
No.3
葉酸サプリ プレミン プレミン
(回数関係なく3,580円)
おすすめ
No.4
ハグクミの恵み ハグクミの恵み
(初回2,980円/2回目〜5,984円)
おすすめ
No.5
葉酸 サプリ プラサス プラサス(plusus)
(初回2,980円/2回目〜4,980円)
おすすめ
No.6
BABY葉酸
(回数関係なく4,980円)
おすすめ
No.7
葉酸 サプリ ママオメガ ママオメガ(Mama Omega)
(初回2,560円/2回目〜6,375円)
おすすめ
No.8
ミタス(mitas)
初回3,980円/2回目〜4,980円
おすすめ
No.9
ママルラ(Mama Lula
(初回1,000円/2回目〜1,275円)
おすすめ
No.10
妊活サプリ ベルタ マカ葉酸 ベルタ葉酸マカプラス
(初回2,980円/2回目〜4,980円)
おすすめ
No.11
ママニック葉酸サプリ
(初回1,500円/2回目〜3,500円)
おすすめ
No.12
妊活サプリ はぐまか はぐマカ -HUG maca-
(回数関係なく2,300円)
おすすめ
No.13
妊活サプリ マカミア マカミア -Macamia-
(初回2,980円/2回目〜6,912円)
おすすめ
No.14
妊活サプリ ママジュンビー ママジュンビー
(初回2,980円/2回目〜4,912円)

もしこのなかで紹介されなかった妊活サプリで「これはどう?」というものがあれば、私の方で購入してレビューしますので、ぜひお問い合わせから教えてくださいね。

また既に妊娠していたり、より妊娠〜授乳中のことも意識して「葉酸サプリ」のおすすめについて知りたい場合は、以下の記事で徹底比較していますので、参考にしてみてください。

関連記事:【実際に買って飲んでみた】
葉酸サプリの人気商品21種を徹底比較

============
※記載の内容は執筆時点のものです。正確な情報は、必ず公式サイトなどでご確認ください。
※「必要な成分」は、6種類以上が明記されていれば◎、5種類以上が配合されている、もしくはそれ以上配合されているが分量が明記されていないものを◯、それ以外を△としています。「安全性」は、添加物の有無、GMP認定工場での製造、放射能などの検査の3点について、全て対応していれば◎、2つなら◯、1つなら△としています。「飲みやすさ」は、粒自体の大きさや喉通りとにおいのどちらも問題なければ◎、どちらかに飲みづらさがあれば◯、それ以外は△としています。「コスパ」は、6ヶ月継続した場合にかかる費用を平均して、4,000円以下なら◎、4,001〜6,000円なら◯、6,001円以上なら△としています(いずれもサイト表記の税額)。「サポート」は、定期便の回数縛り、コミュニケーションの寄り添い、無料サービスの3点について、全て対応していれば◎、2つなら◯、1つなら△としています。

※1…アカチャンホンポ「妊活中から必要!?妊娠に必須の栄養素 – 産婦人科医 荻田和秀 先生監修」
※2…独立行政法人 国民生活センター「胎児の正常な発育に役立つ『葉酸』を摂取できるとうたった健康食品」
※3…厚生労働省「葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果」
※4…エムティーアイ「女性86.1%が妊活中にストレス – 妊娠まで何ヶ月かかった?」