【実際に買って飲んでみた】葉酸サプリのおすすめ!16種の人気商品を徹底比較

葉酸サプリ パッケージ

葉酸サプリは、妊活中・妊娠中の多くの人に飲まれていますが、とても種類が多いので、まとめサイトやメーカーの公式サイトを見ても「結局どれが自分に合うのかわからない」と感じる人も多いと思います。

そこで今回は、知人に薦められたりネットで多く紹介されている葉酸サプリについて、妊活〜妊娠を経験している私が実際に買って飲んでみて、「本当におすすめできる!」と感じられたものをご紹介していきたいと思います。

※2019年9月25日:新たに5つの商品を追加しました!

なお、次からは葉酸サプリそのものについて解説していきますので、葉酸サプリのおすすめ商品をすぐに知りたい人は↓のボタンをクリックしてくださいね。

>葉酸サプリのおすすめ紹介はコチラ<

葉酸サプリが妊活・妊娠中に必要な理由

妊婦

妊活をしていたり妊娠中の人にとって、葉酸の摂取が必要と言われている理由を知っていますか?

それは、妊活中から適切な量の葉酸を摂取することで、妊娠している女性の健康生まれてくる赤ちゃんの健康を守るため。

葉酸の量が不足すると、母体にとっては動脈硬化や悪性の貧血(巨赤芽球性貧血)、神経障害などの発症リスクが(※1)、胎児にとっては下肢障害や排泄障害などを引き起こす神経管閉鎖障害の発症リスク(※2)が高まることがわかっています。

万が一のときにそなえて、生まれてくる赤ちゃんのためにしっかり葉酸を摂取したいですよね。

必要な葉酸を食事だけで賄うのはほぼ不可能

必要な葉酸の摂取量については、成人女性で1日に240㎍、妊娠中の場合は480㎍(+240㎍)妊活をしている場合はさらに多く640㎍(+400㎍)の摂取が推奨されています(※2)。

ただ、厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、20〜39歳の人が日常の食事から摂取できている葉酸の量は平均240㎍(※3)。さらに食事を増やして残りの400㎍を摂取するのは、あまり現実的ではありませんね。

そこで、食事を増やす代わりに、吸収効率が良い葉酸サプリを飲むことで、葉酸の不足分を補うのです。

葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいい?

では葉酸サプリを飲むべき時期は、いつからいつまででしょうか?

胎児の神経管閉鎖障害の発症時期が妊娠6週前後に多いことから(※4)、厚生労働省は、妊娠の1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月までのあいだに、葉酸サプリを摂取することを勧めています(※2)。

また必要な摂取量は少なくなっていくものの、母体と胎児の健康維持のためにも、妊娠期間(合計480㎍)および授乳中(合計340㎍)までは、食事で足りない分を葉酸サプリなどで補うことが重要です。

葉酸サプリの選び方!5つのポイント

数多くある葉酸サプリのなかから、自分に合ったものを選ぶための5つのポイントをご紹介します。

①適切な量の合成葉酸がふくまれているか
②1ヶ月あたりにかかる値段
③無理なく続けるための飲みやすさ
④妊活〜妊娠中の人に寄り添っているか
⑤葉酸以外の成分が豊富か

ここからは5つのポイントについて詳しく説明していきます。「商品について早く知りたい!」という方は以下をタップしてくださいね。

>おすすめ商品の紹介はコチラ<

①適切な量の合成葉酸がふくまれているか

妊活中〜妊娠初期のひとに必要な400㎍の葉酸が含まれているかどうかはもちろんのこと、葉酸の種類にも注意が必要です。

最近販売されている葉酸サプリのほとんどが「合成葉酸(プテロイルモノグルタミン酸)」なのですが、稀に食品に近い「天然葉酸(ポリグルタミン酸型)」を配合している商品もあります。

名前だけ見ると「天然葉酸」の方が身体に良さそうですが、実際は安定性・吸収効率で「合成葉酸」に劣っており、必要量をしっかり摂取できないことも。

また、一部の商品では多量の葉酸を含んでいることがありますが(800㎍など)、葉酸の過剰な摂取は発熱やじんましん、呼吸障害などを引き起こす可能性があります(※1)。

安全に必要量を摂取できるように、のちほど紹介する葉酸サプリはすべて、「合成葉酸」かつ400㎍程度の適切量が配合された商品のみをピックアップしています。

②1ヶ月あたりにかかる値段

妊活中から葉酸サプリを飲み始める場合、妊娠がわかるまで飲み続ける必要があります。しかし、半数近くの人が「妊娠までに6ヶ月以上かかった」と答えたアンケート結果も(※5)。

幸いすぐに授かることができればいいのですが、基本的には数ヶ月のあいだ飲むかもしれないと考えると、財布への負担が大きいと続けるのも大変ですよね。

そんななか多くの商品が、定価の単品よりオトクな「定期便」を用意していますが、1回目の安さに惹かれて選んでしまうと危険です!

2回目以降の料金が1回目に比べてかなり高額になったり、一定の回数の「縛り」が契約に盛り込まれていることもあるので、申し込み前にかならず金額や解約などの条件をチェックしましょう。

なおこの記事でご紹介する葉酸サプリについては、6ヶ月服用し続けた場合のコスパをもとに、おすすめランキングを作成しています。

③無理なく続けるための飲みやすさ

葉酸サプリは毎日飲むものなので、自分にとっての飲みやすさも重要。飲みやすさ(飲みづらさ)を構成するのは、主に「におい」と「形状(粒の大きさや喉の通りやすさ)」です。

特に「におい」については、葉酸には独特の草っぽいにおいがあるので、妊活中は我慢できたとしても、妊娠してつわりが始まると飲めなくなってしまう、といった人も少なくありません。

また「形状」についても、単純に粒は小さい方が飲みやすいですし、服用時の歯ざわりや喉の通りやすさなどによって、飲みやすさが天と地も変わってくることがあります。

本記事で紹介するランキングでは、私の主観にはなってしまいますが、「におい」「飲みやすさ」の2軸で評価していきます。

④妊活〜妊娠中の人に寄り添っているか

葉酸サプリのメーカー公式サイトなどではあまり見えてこないのが、妊活〜妊娠中の人に寄り添ってくれるかどうか。

例えば、買ってみたものの自分の身体には合わなかったり、無事に妊娠・出産して葉酸サプリが必要なくなったりしたときに、商品の返品・返金や定期便の解約の手続きが必要になります

そんなときに、不安を抱いていることの多い妊活中の方や、慣れない体調の変化に戸惑う妊婦さんや育児中のママなどが、安心してスムーズに手続きできないのはかなりのストレスに繋がります。

電話でしか手続きができなかったり、他の商品の宣伝・勧誘を行ってくるメーカーもいるので、このあとのランキングでは返金制度の有無や解約しやすさやも重要な観点として順位を決めています

⑤葉酸以外の成分が豊富か

最後のポイントとして、葉酸以外の必要な成分も豊富に含まれているかといった観点があります。

具体的には、母体の健康や胎児の成長に必要にもかかわらず、食事では摂りにくいビタミンB、ビタミンC、カルシウム、鉄分、DHA・EPAなどが該当します。

葉酸と同様に配合量がいたずらに多ければいいということではないですが、どうせ葉酸サプリを飲むなら他の成分もカバーできるとオトクですよね。

ただ一番大事なのは葉酸サプリを無理なく長く飲み続けられることなので、以降で紹介する商品においては、葉酸以外の成分の豊富さは、参考程度にご紹介しています。

葉酸サプリのおすすめランキング

ここからは、多くのネット記事で紹介されていたり、実際に口コミでおすすめされた人気の葉酸サプリについて、私が実際に購入、そして飲み続けた結果などを踏まえてランキング形式で紹介します!

ちなみに、他のまとめ記事ではメーカーからもらえる報酬が高い順に商品を紹介していることもありますが、この記事ではそんなことは一切考慮せず、いちユーザーとして「本当に良いもの」を公平に紹介しているのでご安心ください。

ランキング 商品名(価格)
おすすめ No.1 Mama Lula(ママルラ)
(初回1,000円/2回目〜1,275円)
おすすめ No.2 ALOBABY 葉酸サプリ
(初回980円/2回目〜3,480円)
おすすめ No.3 プレミン
(回数関係なく3,580円)
おすすめ No.4 Lara Republic
(回数関係なく2,980円)
おすすめ No.5 VEGEMAMA(ベジママ)
(初回2,750円/2回目〜4,680円)
おすすめ No.6 メルミー 葉酸サプリ
(初回2,980円/2回目〜3,980円)
おすすめ No.7 BABY葉酸
回数関係なく4,980円)
おすすめ No.8 mitete 葉酸サプリ
(回数関係なく1,800円)
おすすめ No.9 mitas(ミタス)
(初回3,980円/2回目〜4,980円)
おすすめNo.10 ママニック 葉酸サプリ
(初回1,500円/2回目〜3,500円 回数縛りあり
おすすめNo.11 makana(マカナ)
(初回3,980円/2回目〜5,980円)
おすすめNo.12 ジュンビー 葉酸サプリ
(初回1,980円/2回目〜3,912円 回数縛りあり
おすすめNo.13 ノコア 葉酸+DHA/EPAサプリ
(初回3,685円/2回目〜4,611円)
おすすめNo.14 パティ葉酸サプリ
(回数関係なく3,780円 回数縛りあり
おすすめNo.15 ベルタ 葉酸サプリ
(初回1,980円/2回目〜3,980円 回数縛りあり
おすすめNo.16 美的ヌーボ プレミアムPlus
(初回2,980円/2回目〜6,912円 回数縛りあり)

おすすめNo.1 Mama Lula

おすすめ度No.1の葉酸サプリは、2019年6月に販売開始したFANCLの「Mama Lula(ママルラ)葉酸&鉄プラス」

ママルラが圧倒的にオススメなのは、1日あたり33円というコスパの良さ(定期便の最初の3ヶ月)と、FANCLという有名大企業が販売しているという安心感があること。大きな企業はちょっとしたミスでも糾弾されるので、品質チェックはかなりしっかりされています。

また粒の大きさが他の商品と比べて小さめで、表面もツルツルしていて独特の匂いもないので飲みやすい点もポイント。

さらに解約がネットで完結でき、定期便コースでも合わないと感じたら無期限で返品に応じてくれます

ということで、コスパ・飲みやすさ・ユーザー対応などのすべてにおいて、おすすめ度No.1の葉酸サプリだと言えます!

1ヶ月あたり価格(税込) (初回1,000円/2回目〜1,275円)
飲みやすさ(におい) (ほぼ無臭)
飲みやすさ(粒の形状) (直径9mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (無期限 / 送料販売元負担

おすすめNo.2 ALOBABY 葉酸サプリ

葉酸サプリ アロベビー

おすすめ度No.2の葉酸サプリは「ALOBABY(アロベビー)葉酸サプリ」

粒の大きさが他の商品と比べて大きくはなく、表面もツルツルしているので飲み込みやすいです。また、葉酸独特のにおいがほとんどしないのも、かなり嬉しいポイント。ママルラより若干高いですが、鉄・カルシウム・亜鉛の配合量は多く含まれています。

飲みやすさだけでなく、コスパの観点、解約がネットで完結できること、合わないと感じたときのための返金制度もあり、妊活中・妊娠中の女性に寄り添った、総合点が高い葉酸サプリだと感じました!

1ヶ月あたり価格(税別) (初回980円/2回目〜3,480円)
飲みやすさ(におい) (ほぼ無臭)
飲みやすさ(粒の形状) (直径9mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (商品到着15日以内 / 送料購入者負担

おすすめNO.3 プレミン

葉酸サプリ プレミン

おすすめ度No.3の葉酸サプリは「プレミン」。着色料を使っていないので、鉄分の黒っぽい色をしています。

粒の大きさはアロベビーより少し小さく(直径8mm)、においは少しだけしますがマイルドな部類軽やかな舌触りや後味も悪くないので飲みやすいと思います。また、ママルラよりもカルシウムが豊富に含まれています。

何よりプレミンが素晴らしいのは、問い合わせや定期便の解約、25日以内の返金保証などの対応がとてもスピーディかつ暖かいこと。

公式サイトでも書かれているとおり、葉酸サプリを必要としている女性に寄り添ったサービスを心がけているんだなぁと強く感じられました。

1ヶ月あたり価格(税別) (回数関係なく3,580円)
飲みやすさ(におい) (マイルドな部類)
飲みやすさ(粒の形状) (直径8mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (商品到着25日以内 / 送料販売元負担

おすすめNo.4 Lara Republic

葉酸サプリ ララリパブリック

おすすめ度No.4の葉酸サプリは「Lara Republic(ララリパブリック)」。オーガニックなテイストのボトルが可愛いですね。

粒の大きさは若干大きめ(直径10mm)ですが、こちらも表面がツルツルして飲みやすいです。また、プレミン同様、葉酸のにおいはマイルドでほとんど気になりません

返金制度はありませんが、定期便の解約はネットですぐに完了できます。コスパと飲みやすさなどのバランスを重視する人におすすめの葉酸サプリです。

1ヶ月あたり価格(税込) (回数関係なく2,980円)
飲みやすさ(におい) (マイルドな部類)
飲みやすさ(粒の形状) (直径10mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (なし)

おすすめNo.5 VEGEMAMA

おすすめ度No.5の葉酸サプリは「VEGEMAMA(ベジママ)」。かわいいキャラクターのアルミパウチで届きます。

粒の大きさは小さめの部類で(直径8mm)、高さも大きくなく軽いので飲みやすいです。においについては、若干葉っぱの感じが気になります。

返金や定期便の解約は2回目の発送までに行えばよく、Webで完結できるのも妊活・妊娠中の人には嬉しいポイント。

他のお客さんの体験談がまとまった冊子が届くなど、「一人じゃないんだ」と感じさせてくれるような同梱物も魅力です。

1ヶ月あたり価格(税別) (初回2,750円/2回目〜4,680円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) (直径8mm / 小さく飲みやすい)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (2回目の発送まで / 返送不要

おすすめNo.6 メルミー 葉酸サプリ

おすすめ度No.6の葉酸サプリは「メルミー 葉酸サプリ」。シンプルでおしゃれなパウチの包装が特徴です。

粒の大きさは直径9mmとやや小さめで、ツルツルしているので飲みやすいうえ、葉酸サプリ独特のニオイもしないので飲みやすいサプリだと言えます。レディースクリニックと管理栄養士のW監修というのも安心ポイントですね。

鉄やマグネシウム、カルシウムが他の葉酸サプリよりも多めに含まれている分、値段は1日あたり127円とそこそこします。ただ、定期便の回数縛りはなくていつでも止められるので、気軽に始められる葉酸サプリだとも言えます。

1ヶ月あたり価格(税込) (初回2,980円/2回目〜3,980円)
飲みやすさ(におい) (ほぼ無臭)
飲みやすさ(粒の形状) (直径9mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (なし)

おすすめNo.7 BABY葉酸

おすすめ度No.7の葉酸サプリは「BABY葉酸〜ママのめぐみ〜」。葉酸サプリに珍しい、1日分ずつで小分けの袋に包装されています。

粒の大きさは上位サプリと同様に、直径9mmで表面がツルツルしているので飲みやすいです。若干ですが葉酸サプリ独特のニオイもしますが、マイルドな部類なので1粒ずつ飲む分には影響ないでしょう。

安全性のテストはしっかり合格し、葉酸サプリのなかでトップクラスの鉄が20mg含まれるなど、栄養素はかなり豊富に配合されています。その分日々のコスパはわるい方ですが(1日あたり166円)、返金制度もあるのでしっかり良いものを摂りたい人にはおすすめです。

1ヶ月あたり価格(税込) (回数関係なく4,980円)
飲みやすさ(におい) (マイルドな部類)
飲みやすさ(粒の形状) (直径9mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (商品到着15日以内 / 送料購入者負担

おすすめNo.8 mitete 葉酸サプリ

葉酸サプリ AFC

おすすめ度No.8の葉酸サプリは「mitete 葉酸サプリ」。とにかく安い点が特徴です。

粒の大きさは直径7mmと最も小さいのですが、その分厚みがあります。また舌触りも若干ザラザラしているので、上位商品と比べると飲みやすさに劣ります。葉酸のにおいに関しては、あまり感じずマイルドな部類です。

定期便や返金制度はありませんが、単品で数少ない2,000円を切るコスパの良さなので、まずはお試しで飲んでみたいという人におすすめしたい葉酸サプリです。

1ヶ月あたり価格(税別) (回数関係なく1,800円)
飲みやすさ(におい) (マイルドな部類)
飲みやすさ(粒の形状) (直径7mm / ザラザラしている)
定期便の解約しやすさ (定期便自体がない)
返金制度の有無 (なし)

おすすめNo.9 mitas -ミタス-

おすすめ度No.9の葉酸サプリは和漢素材配合の葉酸サプリ「mitas -ミタス-」。妊活〜妊娠に必要な栄養素をしっかり配合していることが特徴です。。

粒の大きさは直径9mmとやや小さめですが、若干の喉の引っかかりを感じます。また、葉酸っぽくはないですが、生姜湯っぽいニオイが気になる人はいるかもしれません。ただ1日3粒で十分なので、サプリを飲む際の負担はそこまで大きくないでしょう。

ただ、鉄をはじめ妊娠中に必要な栄養はそこまで豊富ではないので、あくまで妊活中の補助サプリメントとして期待するのがいいと思います。定期便の解約はカンタンですし、到着15日以内であれば返金保証もあるので、妊活している人は試してみる価値のあるサプリだと言えます。

1ヶ月あたり価格(税別) (初回3,980円/2回目〜4,980円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) (直径9mm / 引っかかりがある)
定期便の解約しやすさ (Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (商品到着15日以内 / 送料購入者負担

おすすめNo.10 ママニック 葉酸サプリ

おすすめ度No.10の葉酸サプリは「ママニック 葉酸サプリ」。ハローキティとコラボしている商品です。

粒の大きさは直径9mmとやや小さめですが、表面がざらついている分、少しだけ飲みやすさに劣ります。においはほとんど感じられません

値段は1日あたり116円とまずまずですが、定期便には回数縛りがあることがネックです。合わないかも?と思ったら、すぐに返金制度を活用しましょう。

1ヶ月あたり価格(税別) (初回1,500円/2回目〜3,500円)
飲みやすさ(におい) (マイルドな部類)
飲みやすさ(粒の形状) (直径9mm / ザラザラしている)
定期便の解約しやすさ 6回の回数縛りがある
返金制度の有無 (商品到着15日以内 / 送料購入者負担

おすすめNo.11 makana(マカナ)

「makana(マカナ)」は、マカが豊富に含まれた、妊活中におすすめの商品です。

粒の大きさは直径10mmと標準的ですが、表面がツルツルしていて、後味もほとんどなく飲みやすいです。ただにおいについては、マカと葉酸が合わさって若干気になるかもしれません。

また、妊活の専門家に無料で電話相談できたり、豊富な成分が含まれていることが魅力ですが、その分コスパに関しては他の商品に劣ってしまいます。夫婦で妊活にしっかり取り組みたいカップルにはおすすめです。

1ヶ月あたり価格(税込) 初回3,980円/2回目〜5,980円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) (直径10mm / ツルツルしている)
定期便の解約しやすさ Webで完了 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (なし)

おすすめNo.12 ジュンビー 葉酸サプリ

「ジュンビー 葉酸サプリ」は、粒の大きさは直径8mmと比較的小さめですが、喉に若干のひっかかる感じがあります。

また、においは気にならない人はそうでもないかもしれませんが、乳酸菌が多く入っているためミルキーな感じが気になります。

飲み続ける場合のコスパはまずまずですが、4回の回数縛りがネックになります。こちらもママニック同様、気になったら返金制度を活用しましょう。

1ヶ月あたり価格(税込) 初回1,980円/2回目〜3,912円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) (直径8mm / 引っかかりがある)
定期便の解約しやすさ 4回の回数縛りがある
返金制度の有無 (商品到着14日以内 / 返送不要

おすすめNo.13 葉酸+DHA/EPAサプリ

葉酸サプリ NOCOR

「ノコア 葉酸+DHA/EPAサプリ」は、葉酸の他にDHA/EPAといった成分が豊富に含まれています。

ただ成分が多いからか、粒の大きさは直径13mmと最も大きく、他のサプリが1日4粒飲めばいいのに対し、ノコアは6粒飲む必要があります。

また返金制度や定期便の解約は、いずれも「電話での受付のみ」。窓口の女性は丁寧な対応をしてくれましたが、平日の限られた時間でしか問い合わせできない点は、若干不便に感じました。

葉酸サプリを通してできるだけ多くの成分を摂りたい!という人は、お試しする価値のある葉酸サプリではあると思います。

1ヶ月あたり価格(税別) (初回3,685円/2回目〜4,611円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) 直径13mm / 1日6粒はつらい)
定期便の解約しやすさ (電話のみの受付 / 回数縛りなし)
返金制度の有無 (商品到着10日以内 / 送料購入者負担

おすすめNo.14 パティ葉酸サプリ

「パティ葉酸サプリ」は、安心・安全の100%無添加の葉酸サプリであることがウリです。

粒の大きさは直径9mmとそこまで大きいと言えませんが、表面に引っかかりがあり飲みにくいだけでなく、葉酸独特の葉っぱっぽいニオイが気になります。また返金制度がないだけでなく、定期便は4回の回数縛りもあります。

鉄は15mgと比較的豊富に含まれているので、しっかり栄養素を摂りたいけど上記の葉酸サプリが合わなかった人は、試してみる価値はあるかもしれません。

1ヶ月あたり価格(税込) (回数関係なく3,780円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) 直径9mm / 引っかかりがある)
定期便の解約しやすさ 4回の回数縛りがある
返金制度の有無 (なし)

おすすめNo.15 ベルタ 葉酸サプリ

葉酸サプリ ベルタ

「ベルタ 葉酸サプリ」は多くのサイトで紹介される有名な葉酸サプリ。粒の大きさは直径10mmと一般的な大きくですが、表面がザラザラしていて喉の通りづらさを若干感じます。

また単品販売よりもオトクな定期便の用意はありますが、6回の回数縛りがあり、途中で解約する場合でも6回分の料金(税込21,880円)を支払う必要があります。

美容成分が多めに含まれている点と、妊娠線クリームや産後関連など関連商品の豊富さが気になる人は、まず単品を購入して自分に合うかをチェックしましょう。

1ヶ月あたり価格(税込) (初回1,980円/2回目〜3,980円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) 直径10mm / 喉にひっかかる)
定期便の解約しやすさ 6回の回数縛りがある
返金制度の有無 (なし)

おすすめNo.16 美的ヌーボ プレミアムPlus

「美的ヌーボ プレミアムPlus」は、赤ちゃんの成長に必要なDHAやEPAといった大切な栄養が含まれていて、配合されている成分がすべて袋にハッキリ書かれているのには好感が持てます。

しかし、直径15〜20mmとかなり大きいサプリを1日5粒飲まなければいけないので大変です。

またたくさんの成分が含まれている分コストも高め。大きな粒を飲むのに抵抗がなく、しっかりと栄養を摂っていきたい人は、980円のお試し5日分を買ってみてから定期便を申し込みましょう。

1ヶ月あたり価格(税込) (初回2,980円/2回目〜6,912円)
飲みやすさ(におい) (少し気になる)
飲みやすさ(粒の形状) 直径15〜20mm / 非常に粒が大きい)
定期便の解約しやすさ 6回の回数縛りがある
返金制度の有無 (なし)

自分に合う葉酸サプリを見つけましょう

今回ご紹介した葉酸サプリのなかには、私自身が実際に飲み始めるまえに調べて知った人気商品と、実際に飲んでみて「いいな」と思った商品で、かなりの乖離があるものもありました。

値段や解約しやすさ、返金制度の有無については客観的に判断できますが、葉酸サプリを続けるうえで大事な「飲みやすさ」については、その人の好みや体調などによって変わってきます

そのため、記事のなかで記載した情報は参考にはしていただきつつ、無理のない範囲で、ご自身でいろいろな商品を試してみることをおすすめします!

ランキング 商品名(価格)
おすすめ No.1 Mama Lula(ママルラ)
(初回1,000円/2回目〜1,275円)
おすすめ No.2 ALOBABY 葉酸サプリ
(初回980円/2回目〜3,480円)
おすすめ No.3 プレミン
(回数関係なく3,580円)
おすすめ No.4 Lara Republic
(回数関係なく2,980円)
おすすめ No.5 VEGEMAMA(ベジママ)
(初回2,750円/2回目〜4,680円)
おすすめ No.6 メルミー 葉酸サプリ
(初回2,980円/2回目〜3,980円)
おすすめ No.7 BABY葉酸
回数関係なく4,980円)
おすすめ No.8 mitete 葉酸サプリ
(回数関係なく1,800円)
おすすめ No.9 mitas(ミタス)
(初回3,980円/2回目〜4,980円)
おすすめNo.10 ママニック 葉酸サプリ
(初回1,500円/2回目〜3,500円 回数縛りあり
おすすめNo.11 makana(マカナ)
(初回3,980円/2回目〜5,980円)
おすすめNo.12 ジュンビー 葉酸サプリ
(初回1,980円/2回目〜3,912円 回数縛りあり
おすすめNo.13 ノコア 葉酸+DHA/EPAサプリ
(初回3,685円/2回目〜4,611円)
おすすめNo.14 パティ葉酸サプリ
(回数関係なく3,780円 回数縛りあり
おすすめNo.15 ベルタ 葉酸サプリ
(初回1,980円/2回目〜3,980円 回数縛りあり
おすすめNo.16 美的ヌーボ プレミアムPlus
(初回2,980円/2回目〜6,912円 回数縛りあり)

また、もしこのなかで紹介されていない葉酸サプリで「飲みやすかったよ」というものがあったり、「この商品はどう?」と気になるものがあれば、私の方で購入のうえレビューしますので、ぜひ教えてくださいね。

============
※記載の内容は執筆時点のものです。正確な情報は、必ず公式サイトなどでご確認ください。
※ランキングの「1ヶ月あたり価格」は、6ヶ月継続した場合にかかる費用を平均して、2,500円未満なら◎、2,500〜3,500円なら◯、3,501円以上なら△としています(いずれもサイト表記の税額で判断)。「飲みやすさ(粒の形状)」は、直径10mm未満で飲みやすい場合は◎、10mm以上で飲みやすい場合は◯、何らかの理由で飲みづらいと感じた場合は△としています。「定期便の解約しやすさ」は、webで完結して回数縛りがない場合は◎、定期便自体がない場合は◯、電話で完結する場合や回数縛りがある場合は△としています。
「返金制度の有無」は、制度があって返送料販売元負担もしくは商品の返送が不要なら◎、購入者負担なら◯、制度自体がないなら△としています。
※1…独立行政法人 国民生活センター「胎児の正常な発育に役立つ『葉酸』を摂取できるとうたった健康食品 」
※2…厚生労働省「葉酸とサプリメント ‐神経管閉鎖障害のリスク低減に対する効果」
※3…厚生労働省「平成29年国民健康・栄養調査報告」
※4…日本先天異常学会「葉酸サプリメントの摂取により神経管閉鎖障害の発症リスクを減らしましょう」
※5…エムティーアイ「女性86.1%が妊活中にストレス – 妊娠まで何ヶ月かかった?」